24時間いつでも振り込みキャッシングができるカードローンはあるの?

消費者にとって、24時間キャッシング申込が出来る銀行や消費者金融は非常に魅力的です。

では、実際に24時間振り込み可能なキャッシング業者にどのような銀行や消費者金融があるかというと、楽天銀行、プロミス、アコムが有名です。

これらの会社はインターネットバンキングを利用して銀行口座への振り込みを行ってくれます。

そのため、急に現金が必要になった際、キャッシング専用のカードが無くても利用できますが、24時間の振り込みに対応した銀行口座が必要です。

24時間利用可能な銀行口座としては、やはりインターネットバンキングに対応したものが必要であり、楽天銀行、ジャパンネット銀行といった24時間振り込み手続きに対応している口座が必要になります。

都市銀行や地方銀行の場合、インターンネットには対応しつつあるものの、相手方からの振り込み手続きの処理は翌日営業日となってしまいます。

そして、一番重要なのはキャッシング振り込み後に引き出しを行うATMが重要です。

最近では、コンビニATMが24時間稼働しており、楽天銀行、ジャパンネット銀行などは日付を跨ぐ、23:59~0:00時までの1分間だけ利用が出来ないだけであり、実質いつでも引き出しが可能になっています。

また、様々な提携ATMが日本全国で稼働しているため、利用者にとっては近くのコンビニまで出掛けるだけで済みます。
更に銀行が提供するスマートフォンアプリを利用すれば、深夜でも振り込み確認のメールが送られてくるため、それを確認してから引き出しを行うことが出来ます。

プロミスの瞬フリ(振り込みキャッシング)

プロミスの瞬フリ(振込キャッシング)はスマホやPCがあれば24時間365日いつでも手数料0円で振り込みが可能です。
条件は三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていること。
カード番号とカード暗証番号、もしくはWeb-IDとパスワードで会員サービスにログインして、金額を指定するだけで完了です。

楽天銀行スーパーローン

楽天銀行の口座があれば、365日24時間振り込み可能です。楽天カードローンを契約すればキャッシングもスムーズに行うことが出来ます。

アコム

アコムの場合も楽天銀行の口座があれば、365日24時間振り込み可能です。楽天銀行口座があると2つのカードローンで即振り込みキャッシングに対応しているのでとても便利です。